pjaxでモーフィング画面遷移したい

Material Designのデモ映像とかを見ると、画面遷移が継ぎ目のないアニメーションとなっているので、これを一般的なWebメディア媒体で実現したい。

実はこのlinka.jpを作ったときにpjaxを導入しようとしたのだけども時間との兼ね合いで保留したためにページ遷移が少しぎこちない形になっているのだけども、時間があるときに是非実践投入したいと思っている。

pushStateを使えばJavascriptでコンテンツをロードしながらURLを書き換える事ができる。こうすれば画面パーツを表示したままコンテンツ部分をロードし、その過程を自由にアニメーションで表現できる。これは実はWebデザインの概念を覆す技術なんじゃないかと思っていて、例えばブログのトップページの記事一覧で記事のサムネイルをクリックすることでサムネイルが拡大し、そのまま継ぎ目のないアニメーションで記事ページに変形したらとても気持ちいいと思う。その際、記事一覧の中で前後の記事がさらに小さく縮小して、「次の記事」「前の記事」のパーツに変形すると非常にかっこいいと思う。文章で表現するのは簡単だけれども実装が面倒臭い。

時間があったらやりたいと常々思っている。pjaxというものを使えば結構簡単に導入できそうだ。pjaxの使い方は以下のページが詳しい。
web帳 | pjax (pushState + Ajax) jquery plugin 使用方法 などなど